構文結合器

構文結合器 (syntactic concatenater) は複数のオブジェクトコードを結合して 1 個のオブジェクトコードを出力するサブシステムである。構文結合器は入力されたそれぞれのオブジェクトコードから code タグの並びを取り出し、それを 1 個の並びに結合し、それを 1 個の pastelstitch タグに入れて出力する。

Filesystem Hierarchy Standard に従っているプラットフォームでは、入力されるオブジェクトコードは、以下の場所から順に探索される。

  1. カレントディレクトリ
  2. ホームディレクトリの .pastelstitch
  3. /usr/local/share/pastelstitch
  4. /usr/share/pastelstitch

入力されるオブジェクトコードを絶対パスで指定した場合はこの限りではない。